1. Nゲージ 車両セット
  2. KATO
  3. 近郊/通勤/普通列車
  4. 特別企画品 JR 117系JR東海色+リバイバルカラ 8両セット

特別企画品 JR 117系JR東海色+リバイバルカラ 8両セット

【品番】10-1711

【税込特価】25,500 【税込定価】27,720

【在庫】
1
【詳細】
画像をクリックすると拡大します。 国鉄時代に投入され編成組み換えを経て、JR化後オレンジ帯が1本の外観となった平成6年(1994)以降の117系JR東海色を製品化。 国鉄末期に名古屋地区に6両編成9本が投入された117系は、昭和61年(1986)に輸送力向上のため先頭車を新製の上、編成の組み替えにより4両編成×18本の所帯となりました。 民営化後JR東海に継承され、平成元年(1989)には白い車体にオレンジの帯に変更され、平成6年(1994)以降には塗装が簡略化されています。 平成21年(2009)には1編成が茶色帯のリバイバルカラー(国鉄塗装)に復刻されました。 製品は増備新製された先頭車の特徴である1段下降窓のほか、京阪神地区の117系とは異なる細部外観を再現いたします。 4両セットAは下り方先頭車がクハ116形200番台
【仕様】
●プロトタイプは平成22年(2010)頃~の大垣車両区所属のS12編成(4両セットA)、S18編成(4両セットB)、S11編成+S7編成(特別企画品) ●窓下に1本のオレンジ帯、床下機器がグレーとなった外観で製品化。4両セットAは下り方先頭車がクハ116形200番台、4両セットBは上り方先頭車がクハ117形100番台。特別企画品はリバイバルカラーが下り方先頭車にクハ116形200番台、上り方先頭車にクハ117形100番台が入った編成 ●1段下降窓のクハ117形100番台・クハ116形200番台を新規作成。京阪神地区とは異なる0番台増備車の窓柱の段差がなく、キャンバス押えのない外観の違いも再現 ●クハ117形0番台は側面表示がなく、トイレが装備された外観を再現 ●特別企画品はリバイバルカラーとJR東海色の8両セット。JR東海のみで見られた組み合わせの混色編成を再現可能。専用のシールも付属 ●先頭車にはダミーカプラーを取付済。カプラーを交換することで実車で見られた2編成併結の8両編成が再現可能(8両セットは連結用部品取付済) ●4両セットの動力車はトラクションタイヤなし。特別企画品の動力車はトラクションタイヤ付 ●各先頭車ともヘッド/テールライトは前面表示点灯(消灯スイッチ付) ●前面表示は「新快速」が取付済。交換用前面表示 「快速」「区間快速」「普通」を付属。8両セットには無地の6個付ランナー×1も付属 ●4両セットAと特別企画品は8両ブックケース、4両セットBは4両紙箱のパッケージ。4両セットAのブックケースに、4両セットBの車両を収納可能 ●DCCフレンドリー ●付属品 ・4両セットA、4両セットB・・・交換用ヘッドマーク×2、連結用スカート×1、連結用カプラーセット×1、ジャンパ栓、行先表示シール、消灯スイッチ用ドライバー ・8両セット・・・交換用ヘッドマーク×4、無地ヘッドマーク(6個付)×1、ダミー用スカート×2、ダミーカプラー×2、ジャンパ栓×2、行先表示シール、消灯スイッチ用ドライバー
数量